ehon-festival_1

子どものころ見た絵本の記憶ってば

結構今でも覚えててたまに思い出す。

サキ子『すてきな三にんぐみ』って本が

好きだったんだけど、

今年の『絵本フェスティバル』は

その出版社でもある偕成社展!って聞いて

興奮が押さえられない。楽しみすぎる〜


29回チラシ_表面_page-0001



会場は、『高崎シティギャラリー』

第1展示室、予備室。

takasakicitygallery





今年は『偕成社 100年愛される絵本と物語』!

偕成社ってどんな絵本出してるんだろ?

ググってみたらば、『ノンタン』シリーズや

『はらぺこあおむし』の出版社みたい。

良い絵本って100年続くってことね…感慨深い。

ehon-festival_2

原画展示作品は、

『ぼくとお山と羊のセーター』や

『ハリネズミと金貨』などなど…

サキ子は知らない絵本だったけど、

原画は見てみたいな~

29回チラシ_裏面_page-0001

イベント期間中は、コアホールにて

絵本作家さんによる特別講演会や

原画展会場内でのギャラリートークも開催!

そして、街なかには主催者の「時をつむぐ会」が

セレクトした「絵本ぼっくす」が設置予定!と…

絵本な10日間になりそう〜

ehon-festival_3

開催期間は、1月21日~31日。

会場には、偕成社の本なんと

約2,000タイトルが全て並ぶらしい。

2,000タイトル…これは読みきれない。汗

行ってみよ〜!楽しみだ〜!!


【イベント情報】
イベント名:たかさき絵本フェスティバル 第29回絵本原画展 偕成社 100年愛される絵本と物語
開催期間:1月21日~31日
時 間:10:00~18:00
会 場:高崎シティギャラリー 第1展示室・予備室
住 所:高崎市高松町35-1
料 金:大人1,000円(前売り800円)、4歳以上18歳未満500円(前売り400円)
問合先:NPO法人 時をつむぐ会
電 話:027-352-4613

【過去記事】




※チラシ画像は、時をつむぐ会公式HPよりダウンロードしました。